​弁護士 酒 井 雅 男

【略歴】

1981年   3月31日

1991年11月

1994年   4月   1日

1996年   4月   1日

2006年   6月18日

2009年   4月   1日

2010年   4月   1日

創価大学法学部法律学科卒業

司法試験合格

弁護士登録・山﨑法律事務所で勤務

酒井雅男法律事務所開設 代表弁護士

銀座ヒラソル法律事務所開設 代表弁護士

専修大学法科大学院法務研究科客員教授

自賠責保険共済紛争処理機構委員

【弁護士会等における活動】

◇日本弁護士連合会

2002年 4月

2008年 4月

2015年 4月

市民窓口および紛議調停に関する全国連絡協議会ワーキンググループ委員

業際・非弁問題等対策本部運営委員会委員

弁護士の適正化に関する委員会委員

◇第一東京弁護士会

1998年 4月

2001年 4月

2003年 4月

2010年 4月

2017年 4月

紛議調停委員会委員

(2008年4月より2014年3月まで副委員長、2014年4月より2016年3月まで委員長)

非弁提携弁護士対策本部委員(事務局)

倫理研修委員会委員 (2007年4月より総合研修センターへ組織承継)

業務適正化委員会

市民窓口担当員及び会員サポート窓口相談員

◇東京三会

2016年 4月

東京三会業務適正化委員会委員

◇自治体

2006年 4月

(2011年3月まで)

足立区公益監察員

足立区の公益通報に関する通報受付と調査、処理と改善。通報があると、公益通報の対象になるかを判断し、調査する場合はコンプライアンス推進課職員と共同して行い、結果を区長に報告する。通報前の苦情や疑問段階の問合せへの回答は、予防法的な側面を有し、適切な助言が違法行為発生の予防となる。

2006年 7月

足立区地域保健福祉推進協議会委員

地域の高齢者・介護福祉、障害者福祉、生活保護、食育計画、保険衛生計画等の事項に関する区の政策・予算策定にあたり、地域代表・福祉業界関係 者・学識経験者で構成する本協議会が審議して、自治体行政に反映させる。

2015年 9月~現在

足立区地域地域包括ケアシステム推進会議委員

2025年までに介護保険制度の改正による「地域包括ケアシステム」を立ち上げることが求められて いる。入院医療から在宅医療の流れの中で、介護と医療の連携をどのようにするか、介護予防・日常生活支援総合事業をどのように運営していくかについて審議して、自治体行政に反映させる。

銀座ヒラソル法律事務所 

〒104-0061 東京都中央区銀座2-13-19 銀座アルカビル5階

​TEL 03-3547-3380